• サイトマップ
  • 文字サイズ
  • 中
  • 大

国民健康保険制度に関するお知らせ

交通事故にあったら

必ず届け出をしてください

 交通事故など、第三者の行為によってケガをした場合でも、国保で医療が受けられます。国保で医療を受けようとするときは、必ず居住地の市町または国保組合の担当窓口に届け出てください。

医療費は加害者が負担します

 交通事故などで傷害を受けた場合、その医療費は原則として加害者が負担すべきものです。したがって保険診療した場合医療費は、国保が一時立て替えて支払い、のちに国保がその医療費を加害者に請求することになります。

届け出に必要な書類

・ 第三者行為による被害届
・ 交通事故証明書など

様式のダウンロード

■通常様式集

  • 委任状・念書・誓約書・被害届
  • 交通事故証明書
  • 事故発生状況報告書
  • 人身事故証明書入手不能理由書及び続紙
  • 第三者行為基本調査書
  • 任意一括払に関する届出書

■覚書様式集

  • 覚書による事故発生状況報告書
  • 覚書による傷病届
  • 覚書による人身事故証明書入手不能理由書
  • 覚書による誓約書
  • 覚書による同意書

国保連合会とは

  • 国民健康保険制度に関するお知らせ
  • 広報事業のご紹介
  • 健康づくりサポートコーナー
  • 高額医療保険について
  • 保健事業事例検索(保険者向け)
  • 介護サービスの苦情相談
  • 在宅保健師募集中 三重県在宅保健師の会 ひまわりの会 会員募集
  • 各種フォーマットのダウンロード